スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしいCOBOL入門

やさしいCOBOL入門
やさしいCOBOL入門 演習問題で基礎から学ぶ 著者: 細島一司 出版社: カットシステム サイズ: 単行本 ページ数: 311p 発行年月: 2000年12月 ISBN:9784877830328 本体価格2,800円 (税込 2,940 円) 送料無料 取寄せ(1~14営業日内に発送予定)    レビュー(3件) 【内容情報】(「BOOK」データベースより) COBOLを基礎から学びたい方に、情報処理技術者試験を目指す方に。書き込んで独習するワークブック形式で自習に最適です。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 プログラム言語COBOLって何だろう?/第2章 COBOLプログラムの書き方を学びましょう/第3章 データ項目を覚えよう/第4章 データを移して編集しましょう/第5章 計算をしましょう/第6章 判断と繰り返し/第7章 テーブルを操作してみよう/第8章 ファイルにアクセスしてみよう/第9章 高度なプログラミング/付録 プログラム作成の手引き 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 細島一司(ホソジマヒトシ)1964年茨城県生まれ。日本大学理工学部数学科を卒業後、1998年沖電気工業株式会社に入社。COBOL処理系の開発・研究・ソフトウェア開発支援システム・コンサルテーションに従事。元情報処理学会情報規格調査会COBOL作業委員会所属。1999年沖電気工業株式会社退社。現在、トータルセブン代表。著書に、『標準COBOLプログラミング』(1999年、カットシステム)がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。