スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒になる親

毒になる親
毒になる親 一生苦しむ子供 講談社+α文庫 著者: スザン・フォワード /玉置悟 出版社: 講談社 サイズ: 文庫 ページ数: 319p 発行年月: 2001年10月 ISBN:9784062565585 本体価格780円 (税込 819 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)    レビュー(120件) ⇒“毒になる親”特集 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 「毒になる親」に傷つけられた子供の心は、歳を重ねても癒されない。悩む数千人の人々を20年以上にわたってカウンセリングしてきた著者が、具体的な方法をアドバイスする“現実の希望”にみちた名著。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1部 「毒になる親」とはどんな親か(「神様」のような親/義務を果たさない親/コントロールばかりする親/アルコール中毒の親/残酷な言葉で傷つける親 ほか)/第2部 「毒になる親」から人生を取り戻す道(「毒になる親」を許す必要はない/「考え」と「感情」と「行動」のつながり/自分は何者か?本当の自分になる/「怒り」と「悲しみ」/独立への道 ほか) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) フォワード,スーザン(Forward,Susan)医療機関のコンサルタント、グループ・セラピスト、インストラクターをつとめながら、ラジオ番組のホストとしても活躍。講演活動にも精力的である玉置悟(タマキサトル)1949年、東京都に生まれる。東京都立大学工学部を卒業。音楽業界で活躍後、1978年より米国在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。