スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(上・下2巻セット)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(上・下2巻セット)
ハリー・ポッターと炎のゴブレット(上・下2巻セット) 著者: J.K.ローリング /松岡佑子 出版社: 静山社 サイズ: 単行本 ページ数: 2冊 発行年月: 2002年10月 ISBN:9784915512452 本体価格3,800円 (税込 3,990 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)    レビュー(28件) いよいよ完結・第7巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』翻訳家・松岡佑子さんがたっぷり語る今だから話せる『ハリー・ポッター』10年の思い出! 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 魔法界のサッカー、クィディッチのワールドカップが行なわれる。ハリーたちを夢中にさせたブルガリア対アイルランドの決勝戦のあと、恐ろしい事件が起こる。そして、百年ぶりの開かれる三大魔法学校対抗試合に、ヴォルデモートが仕掛けた罠はハリーを絶体絶命の危機に陥れる。しかも、味方になってくれるはずのロンに、思いもかけない異変が…。 【著者情報】(「BOOK」データベースより) ローリング,J.K.(Rowling,Joanne Kathleen)1965年、英国ブライトンの近くで生まれる。文学好きの母親の影響で小さいから作家を志す。母親を多発性硬化症で失い、失意の中、英語教師としてポルトガルに渡り、結婚。一女ジェシカをもうけたが、離婚して、1993年、妹ダイの住むエジンバラに戻る。乳飲み子を抱えたシングルマザーで、生活保護を受けながら書いた「ハリー・ポッターと賢者の石」が、1997年にベストセラーとなった松岡佑子(マツオカユウコ)同時通訳者、翻訳家、国際基督教大学(ICU)卒、モントレー国際大学院大学(MIIS)国際政治学修士。AIIC(国際会議通訳者協会)会員。NHK中央審議会委員。みやぎ夢大使。ICU卒業後、海外技術者研修協会(AOTS)常勤通訳。上智大学講師、MIIS客員教授、日米会話学院同時通訳課講師として通訳教育の経験も深い。国際労働機構(ILO)では1981年以来年次総会の通訳を続けている。現在、静山社社長として、またハリー・ポッターシリーズの翻訳者として、講演も多く、エッセイストとしても活躍中。筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者、家族を支援する活動を亡夫から引継ぎ、2006年、その国際会議を日本で開催するための準備委員長も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。