スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスの鉄道

スイスの鉄道
スイスの鉄道 アルプスから碧水の湖畔、石畳の街までを網羅 JTBキャンブックス 著者: 長真弓 出版社: JTBパブリッシング サイズ: 単行本 ページ数: 176p 発行年月: 2003年04月 ISBN:9784533047428 本体価格1,800円 (税込 1,890 円) 送料無料 取寄せ(メーカーに在庫確認)     【内容情報】(「BOOK」データベースより) スイスを中心にヨーロッパの鉄道に詳しい著者が、これまでに例のない約60社の全私鉄を網羅したうえ、連邦鉄道の代表的な路線を含めて各路線の見所を美しい写真と的確で親切な筆で紹介している。スイスといえばアルプスと、とかく偏って紹介されがちだったが、平野部や日本からの旅行者の少ないジュラ山地までも押さえ、鉄道旅行の楽しさが満載されている。鉄道技術書としても19世紀の登山鉄道の建設・3相交流電化から、最近の高性能蒸気機関車の新製、近未来の世界最長となるゴッタルド基底トンネルまで興味は尽きない。旅行術の部分も短い中に必要なことが盛り込まれていて、パック旅行を卒業し、自在旅行を始める人への指南書としても細かく配慮されている。全編に著者のスイスへの愛着が詰め込まれた力作である。 【目次】(「BOOK」データベースより) 交通の中心チューリッヒ周辺/ボーデン湖からライン川へ/ブリューニック線からベルナーオーバーラントへ/首都ベルンを中心に/アルプス横断と南部の鉄道/マッターホルン、氷河急行、ベルニナ急行/スイスロマンド(フランス語圏スイス)/ジュネーヴとレマン湖周辺/地勢と鉄道/登山・山岳鉄道/特徴満載の鉄道車両/鉄道旅行術 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 長真弓(チョウマユミ)オーディオ・メーカーに勤務し設計・企画などに従事するかたわら、海外の鉄道に興味を持ち、退職後も取材を続ける。雑誌『鉄道ジャーナル』等へのリポート記事も多数。海外鉄道研究会、日本オーディオ協会、Audio Engineering Society等所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。