スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライズフィッシング・アンド・フライズ

ライズフィッシング・アンド・フライズ
ライズフィッシング・アンド・フライズ ライズを釣るフライパターン最新アレンジ集 Fly rodders books 著者: 佐藤成史 出版社: 地球丸 サイズ: 全集・双書 ページ数: 192p 発行年月: 2003年03月 ISBN:9784860670047 本体価格3,700円 (税込 3,885 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)    レビュー(2件) 【内容情報】(「BOOK」データベースより) ライズとは何なのか?マッチング・ザ・ハッチとは?何気なく使われてきた言葉なのに、はたしていったいどれくらいの人たちが、その意味を理解しているのだろうか。じつは疑問だらけのライズの釣り。定義された言葉や事実など何ひとつないのに、イメージだけが一人歩きしてきた…。全国のフィールド、世界のフィールドで培った経験をもとに、今まで誰も深く言及することのなかった、フライフィッシング永遠のテーマに挑んだ渾身の力作。ライズを釣るためにステージ別に分類した60パターン、500本以上にも及ぶフライの紹介をはじめ、ライズの裏側に横たわる事実の考察など、マッチング・ザ・ハッチのからくりを見抜く、実践に基づいた理論を満載。 【目次】(「BOOK」データベースより) 1 ライズとフライ?ライズに関する基礎知識(ライズと捕食物の関係/フライのタイプと役割/トリガー ほか)/2 ライズを釣るフライパターン最新アレンジ集?ステージ別分類による60の基本造形(水面で使うフライ/水面と干渉するフライ?水面から吊り下がるタイプなど/水面直下で使うフライ)/3 ライズの裏側?マッチング・ザ・ハッチの本質(ライズフォームの分析?基本的なライズフォーム/羽化と流下?自然現象としての「羽化」と「流下」の意味/ライズフィッシングの実際?マッチング・ザ・X) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 佐藤成史(サトウセイジ)フィッシングジャーナリスト。1957年2月18日、群馬県前橋市の海産物商の家に生まれる。幼少の頃から魚釣りに没頭し、高校時代からは渓流釣り一筋に。北里大学水産学部では渓流釣りを正当化するため、イワナの研究に勤しむ。社会人になってからは、一般社会からドロップアウトして、日本全国、世界各国を釣り歩く生活を送る。またビデオ、TV等の企画、出演等、多方面で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。