スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Essential.NET

Essential.NET
Essential.NET 共通言語ランタイムの本質 著者: ドン・ボックス /クリス・セルズ 出版社: 日経BPソフトプレス /日経BP出版センター サイズ: 単行本 ページ数: 396p 発行年月: 2003年06月 ISBN:9784891003685 本体価格4,800円 (税込 5,040 円) 送料無料 品切れ 売り切れました     【内容情報】(「BOOK」データベースより) Don Boxが解き明かすCLRの仕組み。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 COMの改良版として見た共通言語ランタイム/第2章 コンポーネント/第3章 型の基本/第4章 型を利用したプログラミング/第5章 インスタンス/第6章 メソッド/第7章 メソッド(上級編)/第8章 ドメイン/第9章 セキュリティ/第10章 アウトサイドCLR 【著者情報】(「BOOK」データベースより) ボックス,ドン(Box,Don)Microsoft社のアーキテクトとして、次世代Webサービスプロトコルとプログラミングモデルの開発に携わる。ソフトウェア統合技術の第一人者であり、1990年代の大部分を、COM(コンポーネントオブジェクトモデル)の開発者がCLRに移行できるようにするための準備に費やした。SOAP(Simple Object Access Protocol)バージョン1.1の仕様策定グループの一員でもあるセルズ,クリス(Sells,Chris)COMと.NETを専門とするフリーのコンサルタントであり、DevelopMentorの講師も務める吉松史彰(ヨシマツフミアキ)日本における.NET Framework技術全般の第一人者として執筆、講演、コンサルティング、トレーニングを行う。例年、TechEdを初めとする技術系イベントでCOMや.NET Frameworkに関する講演を行い、常に高い評価を受けている技術解説のプロフェッショナルである。他にも雑誌やWebサイトなどでの技術解説の執筆、講演多数。1999年度マイクロソフト認定トレーナーアワード受賞。最近はWebサービスを取り巻くテクノロジとビジネスに関心を持っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。