スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト駆動開発入門

テスト駆動開発入門
テスト駆動開発入門 著者: ケント・ベック /長瀬嘉秀 出版社: ピアソンエデュケーション サイズ: 単行本 ページ数: 217p 発行年月: 2003年09月 ISBN:9784894717114 本体価格3,000円 (税込 3,150 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)     【目次】(「BOOK」データベースより) 1 Moneyオブジェクトの例(複数通貨のMoney/オブジェクトの退化/すべてに対する等価性 ほか)/2 xUnitの例(xUnitへの第1歩/テーブルの設定/完了後の掃除 ほか)/3 テスト駆動開発のためのパターン(テスト駆動開発のパターン/レッドバーに関するパターン/テストに関するパターン ほか) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 長瀬嘉秀(ナガセヨシヒデ)1986年、東京理科大学理学部応用数学科卒業。朝日新聞を経て、1989年、テクノロジックアートを設立。OSF(Open Software Foundation)のテクニカルコンサルタントとしてDCE関連のオープンシステム推進を行う。OSF日本ベンダ協議会DCE技術検討委員会の主査をつとめる。現在、株式会社テクノロジックアート代表取締役。UMLによるオブジェクト指向セミナーの講師、UML関連のコンサルティングを行っている。ビジネスオブジェクト推進協議会(CBOP)コンポーネントモデリング分科会主査(理事)OMGでUML Profile for EDOCの提案者、ISO/IECJTC1 SC32/WG2委員、情報処理相互運用技術協会(INTAP)オープン分散処理委員、電子商取引推進協議会(ECOM)XML/ED標準化調査委員。明星大学情報学部講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。