スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Microsoft.NETでのテスト駆動開発

Microsoft.NETでのテスト駆動開発
Microsoft.NETでのテスト駆動開発 著者: ジェームス・ニューカーク /アレクセイ・A.ウォロンツォフ 出版社: 日経BPソフトプレス /日経BP出版センター サイズ: 単行本 ページ数: 273p 発行年月: 2004年09月 ISBN:9784891004422 本体価格3,200円 (税込 3,360 円) 送料無料 取寄せ(1~14営業日内に発送予定)     【内容情報】(「BOOK」データベースより) データベースやアプリケーションサーバーなど、現実的なタスクにTDDを導入する方法を一挙に紹介。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1部 テスト駆動開発入門(テスト駆動開発のプラクティス/.NETでのテスト駆動開発/リファクタリング)/第2部 テスト駆動開発実践(メディアライブラリサンプル/プログラマテスト:ADO.NETでのTDDの使用/プログラマテスト:ASP.NET WebサービスでのTDDの使用 ほか)/付録 【著者情報】(「BOOK」データベースより) ニューカーク,ジェームズ(Newkirk,James W.)Microsoft Platform Architecture Guidanceチームの開発リーダーを務め、「Patterns&Practices」シリーズを通じてエンタープライズカスタマーを対象としたガイダンスや再利用可能な資源を構築している。書籍の執筆やソフトウェアプロジェクトのコンサルティングの合間をみて、NUnit V2の開発を進めたウォロンツォフ,アレクセイ(Vorontsov,Alexei A.)ソフトウェア開発者として8年以上の経験を持ち、科学数学アプリケーションからエンタープライズシステムまで、さまざまな環境でソフトウェアを開発してきた。大規模な分散ソフトウェアソリューションと、エンタープライズシステムの開発を低コストで実現するアジャイル開発技法を実践したアプリケーションの開発、テスト、管理に関心を持っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。