スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポピュラー音楽理論改訂版

ポピュラー音楽理論改訂版
ポピュラー音楽理論改訂版 著者: 北川祐 出版社: リットーミュージック サイズ: 単行本 ページ数: 278p 発行年月: 2004年12月 ISBN:9784845611485 本体価格2,500円 (税込 2,625 円) 送料無料 取寄せ(1~14営業日内に発送予定)    レビュー(2件) 【内容情報】(「BOOK」データベースより) ポピュラー音楽を理解するための理論を、実用的な視点からまとめた定番の教科書である。読譜、音楽理論の基礎から、コードについての基本的知識、コード・スケールの基本と相互関係、そして一歩進んだ活用方法などを伝授する。 【目次】(「BOOK」データベースより) 1 基礎理論(五線/小節/音部記号 ほか)/2 コード進行(音階上に構成されるコードと主要和音/その他のダイアトニック・コード/ダイアトニック・コードの連結 ほか)/3 コード・スケール(コード・スケールとは/スケール(音階)の種類と構成および相互関係/コード・スケールの考え方/コード・スケールとコード・サウンド/コード・スケールとインプロビゼーション/モード) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 北川祐(キタガワユウ)1935年大連市生まれ。早稲田大学ハイソサエティ・オーケストラ出身。渡辺貞夫・脇野光司・今村清一の各氏に師事。ビッグバンド・ジャズを中心とする作編曲のほかステージ・ショウ/テレビ番組/映画音楽などを手がけるかたわら音楽教育(現ヤマハ音楽院講師)および理論書の著作活動などを行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。