スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰も書けなかった死後世界地図(2(地上生活編))

誰も書けなかった死後世界地図(2(地上生活編))
誰も書けなかった死後世界地図(2(地上生活編)) 著者: A.ファーニス /岩大路邦夫 出版社: コスモトゥーワン サイズ: 単行本 ページ数: 187p 発行年月: 2005年06月 ISBN:9784877950750 本体価格1,400円 (税込 1,470 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)    レビュー(8件) 【内容情報】(「BOOK」データベースより) ベストセラー「死後世界地図」の第二弾、さらなる新事実が次々と明らかに!死後世界の住人たちが語った、あまりに具体的な死と生の真実。イラスト解説入り。 【目次】(「BOOK」データベースより) 1章 「死」への不安はどこからくるのか?死の壁の向こうから見えたこと(死とは自分が「無」になること?/この肉体のままでいたいと願うのは愚かなこと? ほか)/2章 「死」とは永遠の別れなのか?フランチェッツォが体験した衝撃の事実(亡くなった人に対する後悔の念をどうしたらいいか?/亡くなった人への悲しみはどうしたらいいのか? ほか)/3章 愛は「死」を超えられるか?フランチェッツォが見た死後世界での真実(死別しても愛する人と別れたくないと思うのは不自然なことか?/死を超えてまで愛する人と心通じ合うことなんてできるのか? ほか)/4章 死後世界から見える人生の意味とは?ソボクな疑問が解けるかも(守護霊が語る、この世で生きることの意味/誰にでも守護霊はいるものなのか? ほか) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 岩大路邦夫(イワオオジクニオ)1948年藤沢市生まれ。明治大学卒業後、フリーランスライターとして活躍。その後NGO活動に従事してアフリカ、ロシア、中東、南米を回るかたわら、宗教思想の研究を続ける山口美佐子(ヤマグチミサコ)1962年生まれ。青山学院大学文学部フランス文学科卒。編集プロダクションにて実用書の企画・編集、新卒採用広告などを担当したのち、1992年よりフリーランスのライターとなる。若者向けマニュアル、占星術、血液型などさまざまな実用書を手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。