スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽霊城(ホーンテッド・キャッスルズ)

幽霊城(ホーンテッド・キャッスルズ)
幽霊城(ホーンテッド・キャッスルズ) サイモン・マースデン写真集 Panーexotica 著者: サイモン・マースデン /平石律子 出版社: エディシオン・トレヴィル /河出書房新社 サイズ: 単行本 ページ数: 127p 発行年月: 2005年12月 ISBN:9784309906676 本体価格3,800円 (税込 3,990 円) 送料無料 取寄せ(メーカーに在庫確認)    レビュー(1件) 【内容情報】(「BOOK」データベースより) ヨーロッパに今なお現存する凄惨な歴史の舞台となった古城の数々。ジル・ド・レエがソドミーに溺れたシャトー・シャントセの廃墟。怪奇な伝説が渦巻きメアリー・シェリーの想像力を刺戟したフランケンシュタイン城。串刺し公ドラキュラが拷問に明け暮れたトランシルヴァニアの城塞等々。英国人写真家サイモン・マースデンがアイルランド、イギリス、フランス、ドイツ、ルーマニアの幽霊城を訪ね、その血塗られた歴史を繙く。 【著者情報】(「BOOK」データベースより) マースデン,サイモン(Marsden,Simon)1948年イギリス生まれ。赤外線写真を使った幻想的、超自然的な作風で廃墟や霊域を撮り続け、国際的な評価を確立している写真家。ゲッティ美術館、パリ国立図書館、ヴィクトリア&アルバート美術館などがコレクションを所蔵している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。