スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平常心の鍛え方

平常心の鍛え方
平常心の鍛え方 ベースボール・マガジン社新書 著者: 保坂隆 出版社: ベースボール・マガジン社 サイズ: 新書 ページ数: 190p 発行年月: 2009年09月 ISBN:9784583102030 本体価格800円 (税込 840 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)     【内容情報】(「BOOK」データベースより) なぜ、自分の本当の力が出せないのか?どうして、つまらないことにいつまでもこだわってしまうのか?どうしたら、いつもと変わらない心を保てるのか?カギは、脳の活性化にあった!脳と心の研究の第一人者である著者が、そのメカニズムと方法をわかりやすく示す。誰でも簡単にできる小さな習慣の数々が、ビジネスに、スポーツに、あらゆる場面で役に立ち、勝負どころに強い人を作る。今日からすぐにはじめたい、平常心の鍛え方。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 「本番」に強い人・弱い人の心と脳(怒りをコントロールできますか/イライラに支配されてはダメ ほか)/第2章 とらわれない心の作り方(ゴムボールのような柔軟な心を持つ/ミスのことは考えず平常心を取り戻す ほか)/第3章 大舞台で実力を発揮できる習慣(スピーディーに考える習慣をつける/苦手なことは他人に任せる ほか)/第4章 あがらない・ドキドキしない・弱気にならない(事前の発声練習であがりを防ぐ/祈る気持ちが心を穏やかにする ほか)/第5章 「心・技・体」を一つにする(心拍数をコントロールする/イメージトレーニングの重要性を知る ほか) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 保坂隆(ホサカタカシ)東海大学医学部教授(精神医学)。日本総合病院精神医学会理事、日本サイコオンコロジー学会理事、日本ヘルスサポート学会理事、日本スポーツ精神医学会理事、日本医師会認定産業医、日本体育協会認定スポーツ医。慶應義塾大学医学部卒業後、同大学精神神経科入局。1990年より2年間、米国カリフォルニア大学精神科へ留学。2003年より東海大学医学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。