スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学受験Sapixの授業

中学受験Sapixの授業
中学受験Sapixの授業 有名塾では何を教えているのか? 学研新書 著者: 杉山由美子 出版社: 学習研究社 サイズ: 新書 ページ数: 229p 発行年月: 2009年09月 ISBN:9784054043114 本体価格760円 (税込 798 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)     【内容情報】(「BOOK」データベースより) 年々受験率が上昇している「中学受験」において、名門校へナンバー1の合格実績を誇っているのが進学塾「SAPIX(サピックス)」である。今や、「サピックス→開成高校→東京大学」は、日本のエリートの大動脈。本書は、このサピックスが、子どもたちに何をどう教えているのか、その授業を公開する。 【目次】(「BOOK」データベースより) 序章 中学受験とは/第1章 東大にいちばん近いSAPIX/第2章 SAPIXの授業(国語の授業(小学5年生)長文読解「いじめ」をテーマに考えさせ、記述させる/算数の授業(小学5年生)ひたすら手を動かし頭を使って、問題を解きまくる/理科の授業(小学5年生)「酸性・中性・アルカリ性」を90分で制覇する爆笑授業/低学年の授業(小学2年生国語と3年生算数)2年生で100分、3年生で120分の授業/授業を見て痛感したサピックスの「強み」)/第3章 SAPIXで学んだ東大生/第4章 親たちがふりかえる中学受験(サピックスに通わせた親たち/中学受験を考えるあなたへ) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 杉山由美子(スギヤマユミコ)教育ジャーナリスト。1951年静岡県生まれ。早稲田大学文学部卒業。出版社勤務を経てフリーに。主に教育や働く女性などをテーマに取材、執筆をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。