スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「伝わる」のルール

「伝わる」のルール
「伝わる」のルール 体験でコミュニケーションをデザインする 著者: 伊藤直樹 出版社: インプレスジャパン /インプレスコミュニケ サイズ: 単行本 ページ数: 190p 発行年月: 2009年09月 ISBN:9784844327684 本体価格1,500円 (税込 1,575 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)     日本を代表するWebクリエイターとして知られる伊藤直樹氏がWeb広告クリエイターの経験とノウハウをもとにして、Webならではの合理性や構成力を生かしつつ、受け手の情感に訴える、より成熟したWebコミュニケーションのあり方を浮き彫りにする。 【内容情報】(「BOOK」データベースより) カンヌ国際広告祭で3年連続金賞受賞(フィルム、サイバー、アウトドア、PR部門)、世界が絶賛するクリエイティブディレクターは、こうやって人びとの心をつかむ。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第0講 「伊藤直樹」のルール(“いまの人”伊藤直樹/インタラクティブでフィジカルな体験を提供:「蹴メ」(2004年) ほか)/第1講 「インタラクティブ」のルール(インタラクティブなコミュニケーションとは/インタラクティブは“お化け屋敷” ほか)/第2講 「仕組みと表現」のルール(ヒントはごく日常の動作にある/企画書にはビジュアルを ほか)/第3講 「インサイト」のルール(いい発見ができているか/「手段ありき」で考えない ほか) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 伊藤直樹(イトウナオキ)1971年静岡県生まれ。早稲田大学法学部卒。テレビからウェブまでをフラットに用いた、メディアにとらわれない広告キャンペーンやブランディングを得意とするクリエイティブディレクター。テレビCFの企画、コピーライティング、アートディレクション、戦略PRなども手がけている。最近では商品開発、事業提案、社会活動などもおこなっている。カンヌ国際広告祭(フィルム部門、サイバー部門、アウトドア部門、PR部門などで金賞5回)、アドフェスト(3年連続グランプリ)、東京インタラクティブ・アド・アワード(グランプリ、ベストクリエイター)をはじめ国内外での受賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。