スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はな咲く家路

はな咲く家路
はな咲く家路 新書館ディアプラス文庫 著者: 一穂ミチ 出版社: 新書館 サイズ: 文庫 ページ数: 218p 発行年月: 2009年09月 ISBN:9784403522246 本体価格560円 (税込 588 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)     【内容情報】(「BOOK」データベースより) 高校生のかずさは、生まれた時からずっと母・弓子と二人で生きてきた。ある日、弓子から「結婚したい人がいる」と告げられ、木工作家の慎一と自分と同い年だという息子・葵と顔合わせをすることに。初めて会う葵は、真面目で臆病なかずさと違い、まっすぐで自由で─夜空を取り込んだような黒い目で、健やかに笑った。そして、弓子と慎一は結婚し、二人は兄弟になるが…。心を溶かす、初雪色の恋物語。 【目次】(「BOOK」データベースより) はな咲く家路/はな降る旅路 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 一穂ミチ(イチホミチ)1月生まれ。2007年小説ディスプラス・ナツ号掲載の「雪よ林檎の香のごとく」でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。