スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯爵と妖精(月なき夜は鏡の国でつかまえて)

伯爵と妖精(月なき夜は鏡の国でつかまえて)
伯爵と妖精(月なき夜は鏡の国でつかまえて) コバルト文庫 著者: 谷瑞恵 出版社: 集英社 サイズ: 文庫 ページ数: 300p 発行年月: 2009年08月 ISBN:9784086013154 本体価格533円 (税込 560 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)    レビュー(9件) 恋人たちの夜は鏡で隔てられて…!?新婚生活が始まったのに、すれ違いばかりのリディアとエドガー。そんなある日、「妖精国」の地図の秘密が隠された石がリディアのもとに届けられる。一方、エドガーは怪しげなオークションに参加して…!? 【内容情報】(「BOOK」データベースより) いよいよ甘い新婚生活もスタートするのかと思いきや、すれ違ってばかりのリディアとエドガー。そんなある日、真っ黒な妖精が黄金色の透明な石をリディアのもとに届けにきた。「妖精国」の地図が隠されたペンダントの石と同じ石と知って、リディアは黒い妖精の行方を追いかける。一方エドガーは、青騎士伯爵の子孫が描いたという絵を入手すべく、何やら怪しげなオークションに参加するのだが!?─。 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 谷瑞恵(タニミズエ)2月3日生まれ。三重県出身。『パラダイスルネッサンス』で1997年度ロマン大賞佳作入選(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。