スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻の相談に乗ってはいけない

妻の相談に乗ってはいけない
妻の相談に乗ってはいけない 学研新書 著者: 織田隼人 出版社: 学習研究社 サイズ: 新書 ページ数: 203p 発行年月: 2009年08月 ISBN:9784054042285 本体価格740円 (税込 777 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)    レビュー(1件) 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 「よかれと思ってアドバイスしたら、妻がキレた」、「妻が急に不機嫌になったけれど、理由がわからない」。もっとも身近で、もっとも親密になりたいはずの夫婦間のコミュニケーションが、実はいちばん難しい。妻と夫がより親密になるための心理テクニックを、あますところなく大公開。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 妻との和平を保つための、14の逆説(女性に心から詫びようと思ってはいけない!?/妻が焦っているとき、落ち着かせようとしてはいけない!?/悩み事は、解決してから相談しなくてはいけない!?/妻の相談に乗ってはいけない!?/妻を、「たいしたことない」と励ましてはいけない!? ほか)/第2章 妻の攻撃をかわすための、16の先制防御法(「手伝ったフリ」をすることで、家事を乗り切る/女性の言葉を翻訳するコツ/妻の本当の気持ちを見分けるコツ/夫と妻は違う風景を見ている/宝石をねだられる理由と、その対策 ほか) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 織田隼人(オダハヤト)心理コーデイネーター、経営コンサルタント。専門は、「性差の心理学」。男女の考え方の違いについてのコンサルティング活動、講演活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。