スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間の楔(3)

間の楔(3)
間の楔(3) キャラ文庫 著者: 吉原理恵子 出版社: 徳間書店 サイズ: 文庫 ページ数: 317p 発行年月: 2009年07月 ISBN:9784199005329 本体価格571円 (税込 600 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)    レビュー(2件) ⇒『間の楔』シリーズはこちら!たった1年だった自由を捨て、再びイアソンのペットになることになったリキ。けれど唯一の心残りは、親友ガイとの見えない溝。リキの首筋に残るキスマークに嫉妬するガイが、微妙によそよそしいのだ。エオスに帰る起源が迫る中、リキはある晩突然、キリエの行方を捜す治安警察に強制連行!!厳しい尋問と暴行をうけてしまい!? 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 「わたしの元に戻る時は、スラムの垢は落としてこい」─たった一年だった自由を捨て、再びイアソンのペットになることになったリキ。けれど唯一の心残りは、親友ガイとの見えない溝。リキの首筋に残るキスマークに嫉妬するガイが、微妙によそよそしいのだ。エオスに帰る期限が迫る中、リキはある晩突然、キリエの行方を捜す治安警察に強制連行!!厳しい尋問と暴行を受けてしまい─。 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 吉原理恵子(ヨシハラリエコ)10月4日生まれ。福岡県出身・在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。