スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大生が選んだ一冊

東大生が選んだ一冊
東大生が選んだ一冊 教科書では教えてくれないことを学んだ本 著者: 東大家庭教師友の会 出版社: PHP研究所 サイズ: 単行本 ページ数: 187p 発行年月: 2009年09月 ISBN:9784569771151 本体価格1,200円 (税込 1,260 円) 送料無料 在庫あり(1~3営業日内に発送予定)     東大生は一体どんな本を読んでいるのか!?東大生の頭脳を作った本とは?現役東大生たちが、勉強に役立った本から、人生観に影響を受けた本までを余すところ無く紹介する。東大生は何を読み、どう活用したのか???本を読むと頭がよくなる、といわれることがある。それゆえに、逆に頭がよいと言われる人が読んでいる本が気になる。国内最高学府の最高峰たる東京大学。その難関を突破した東大生たち。彼らがはたしてどんな本を読み、そしてその読書体験をどう生かしているのか。本書は、現役東大生約8000人が登録する「東大家庭教師友の会」が取材した、東大生の読書との付き合い方を公開する。「勉強の役に立った本」「やる気が出てきた本」「今、読んでいる本」「ちょっと背伸びして読んだ本」「勉強へのモチベーションが高まった本」「生き方に影響を受けた本」のジャンル別に、東大生がおすすめの一冊を紹介しながら、その本が東大生たちにどんな影響を与えたのかを紹介する。数学に興味を持ったきっかけになった本、本の読み方を知った本、受験に役立った本など様々な本の中から、あなたを変える一冊が見つかる。 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 勉強の役に立った本から、やる気が出た本、生き方に影響を与えた本まで現役東大生たちがおすすめする「一冊」を公開!東大生は何を読み、どう活用したのか?あなたを変える「一冊」が見つかる本。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 勉強の役に立った本/第2章 やる気が出てきた本/第3章 今、読んでいる本/第4章 ちょっと背伸びして読んだ本/第5章 勉強へのモチベーションが高まった本/第6章 生き方に影響を受けた本
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。