スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認知症の作業療法

認知症の作業療法
認知症の作業療法 エビデンスとナラティブの接点に向けて 著者: 小川敬之 /竹田徳則 出版社: 医歯薬出版 サイズ: 単行本 ページ数: 297p 発行年月: 2009年06月 ISBN:9784263213346 本体価格4,600円 (税込 4,830 円) 送料無料 取寄せ(メーカーに在庫確認)     【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 認知症を考えるにあたって(老年期のこころ)/第2章 認知症の現在─知識の整理(高齢社会と認知症/認知症への取り組みの歴史 ほか)/第3章 認知症の作業療法の実際(認知症をどう理解するか/評価の実際 ほか)/第4章 今後の展望(認知症の作業療法─これからの展望)/第5章 まとめ(15年目の手紙─作業療法をとおして出会う人たち/リハビリテーションにつながること─認知症の人の尊厳) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 小川敬之(オガワノリユキ)1963年福岡県生まれ。1985年九州リハビリテーション大学校作業療法学科卒業。1997年日本赤十字社特別養護老人ホーム豊寿園生活指導係長兼訓練係長。2005年九州保健福祉大学保健科学部作業療法学科准教授。2007年宮崎大学大学院医学系研究科内科学講座循環体液制御学分野博士課程在籍竹田徳則(タケダトクノリ)1955年広島県生まれ。1978年日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科卒業。1982年国立療養所東名古屋病院附属リハビリテーション学院作業療法学科卒業。2001年日本福祉大学大学院社会福祉学研究科修士課程修了。2003年茨城県立医療大学保健医療学部作業療法学科助教授。2005年星城大学リハビリテーション学部作業療法学専攻教授。2006年日本福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻博士後期課程修了(社会福祉学博士)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。