スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女は戦争妖精(3)

彼女は戦争妖精(3)
彼女は戦争妖精(3) ファミ通文庫 著者: 嬉野秋彦 出版社: エンターブレイン /角川GPエンターブレ サイズ: 文庫 ページ数: 279p 発行年月: 2009年06月 ISBN:9784757748897 本体価格580円 (税込 609 円) 送料無料 取寄せ(メーカーに在庫確認)     【内容情報】(「BOOK」データベースより) 「コイツら食っちゃっていいの?」伊織とクリスの前に現われた制服姿の美少女・ルテティア。クリスをさらった彼女は、逃げた先で伊織に携帯電話を投げて寄こす。その電話の相手はなんと、行方不明の叔父・頼通─!同じ頃、母校を訪れていた薬子は、恩師であり伊織の父でもある康頼を訪ねてきた外国人の男女二人組を発見する。どうやら彼らは“楽園”に近づく何かを捜しているらしいのだが…。エキセントリック美少女と、さらなる謎に翻弄される第3巻。
スポンサーサイト
お買い得
最新記事
月別アーカイブ
キーワード
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。